日産:非公式ビジネスブログ -NISSAN BLOG-

日産自動車に注目するビジネスパーソン、ファンのための非公式ブログ。日産の過去・現在・未来をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年の北米自動車工場の生産効率、日産自動車が首位

日産非公式ブログです。


アメリカの調査会社が発表した2005年の北米自動車工場の
生産性調査によると、日産自動車の生産効率が最も高かったそうです。


日産自動車では、
自動車1台当たりの組み立てに要する時間は平均28.46時間。


一方でアメリカの自動車メーカーを見ると、
GMの1台当たりの組み立て時間は33.19時間。


日本メーカーの生産技術の高さが伺える数字です。

スポンサーサイト

中国で30万台超の販売へ-毎年1-2車種を投入

日産非公式ブログです。


中国の乗用車需要がアツイそうだ。
2006年で400万台を超える見通しだそうで、
日産自動車も中国での販売を強化するようです。


今後毎年1-2車種を中国で投入するようで、
30万台超の販売を目指すようです。


8月からルノーと合弁の新エンジン工場も
操業を開始するそうで、日産の中国市場への
力の入れ具合が見えてきます。

特別仕様車発売を記念して、表参道ヒルズで記念イベント

日産非公式ブログです。


日産自動車株式会社(カルロスゴーン社長)は、
7/1~7/9の間、表参道ヒルズにおいて、
特別仕様車「モダンコレクション」の発売を記念した
イベントを開催するそうです。


「日産モダンコレクション“MODERN BEAUTY”」
と題された表参道ヒルズのイベントでは、
ティアナ、シルフィ、ティーダ、ラティオの4車種の展示に加え、
メイクアップ、ハンドエステなどイベントも開かれるそう。


クルマを購入する時に、女性の意見が実際の購入に
影響を与えるといわれる中、日産ではテーマに応じた場所、
場所に応じたイベントを行い、女性へ日産を訴求するようです。


日産自動車のプレスリリースはこちら

日産、デザイナーを目指す学生を支援

日産非公式ブログです。


日産自動車株式会社(カルロスゴーン社長)では、
自動車デザイナーを目指す学生に対して、
日産のデザインプロセスに則した本格的なトレーニングを
行う事を目的としたオフサイトインターンシッププログラム
を6月より実施すると発表しています。


特徴は以下
1. デザインのスキルアップを目的とした幅広く、
  実践的なトレーニングプログラム
2. 日産自動車の現役デザイナー及びモデラーがインストラクター
3. 充実した環境(PC環境、スケールクレイモデル製作環境等)
4. 都心という立地のよさ


詳しくはこちら

日産自動車とスポーツ振興事業団、スタジアム無料開放

日産非公式ブログです。


日産自動車と横浜市のスポーツ振興事業団では、
日産スタジアム(横浜市)をサッカーチームに
無料で開放する「NISSANオープンスタジアム」
を7月に実施するそうです。


抽選で合計6組に日産スタジアムを使用できる権利を
プレゼントされるそう。長い目でスポーツを応援する
企業スポンサーは国内でも多くはないだけに嬉しい
ニュースですね。


詳しくはこちら

日産マーチ、「オートカラーアウォード2006」のグランプリ受賞

日産非公式ブログです。


日本流行色協会(JAFCA)、日本ファッション協会
ってご存知ですか?


この度、この協会が日産自動車のマーチに対して、
「オートカラーアウォード2006」グランプリに決定したとの記事。


マーチの車体色のソリッドライクなブルーが
スタイリングとマッチしている点や、
内外装ともにブルーとしたことでカラーメッセージが
明確である点などが審査委員から高く評価されたそう。


これってどれくらいすごい事なんだろう??


詳しくはこちら

日産が中国の販売店を400カ店に拡大へ

日産非公式ブログです。


日産が中国の販売店を2倍弱の400カ店に拡大するという
ニュースが報じられていました。


中国では2006年に前年比27%増の20万台を販売し、
2007年にはさらに50%増の30万台に販売台数を引き上げる計画で、
店舗網の充実で急成長を図るためだそうです。


世界第3位の自動車大国に成長した中国、
日本の市場とは違うスケールの大きさだけに
日産を始めとした各社の注目も高まっていますね。


詳しくはこちら

日産の提携先であるルノー、F1チームの名称変更を検討?

日産非公式ブログです。


日産の提携先であるルノー、F1チームの名称変更を検討?
と報じられています。


日産の提携先であるメーカーのF1チームと言えばルノー。
ドライバーであるフェルナンドアロンソは、
フェラーリのミハエルシューマッハを今年も熱いバトルを
繰り広げています。


カルロスゴーンの戦略の1つなのでしょうか???
日産がF1の台風の目になるか?


詳しくはこちら

日産、タイ製トラック輸出目標達成に向け順調に進展

日産非公式ブログです。


日産自動車のタイ子会社、
サイアムニッサンオートモービル(SNA)は
同国での生産能力を現在の13万台から2008年までに
20万台に引き上げるという意欲的な目標に対して、
順調に進んでいると語ったそうです。


日産のタイ市場での順位は2004年の4位から
2005年は5位に落ちたそうですが、
巻き返しが期待されますね。


詳しくはこちら

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。